PB-100の宇宙の中の人
PBロッキーの日記

BlogListの抜粋を短く

Blogパーツに簡易フィードリーダを提供するサービスは数ありますが、BloggerのBlogList機能のいい点は、Htmlとして書き出してくれる点です。
ということは、Flashなどで外から埋め込まれるものと違って、検索のロボットさんが、お、こいつまた更新してるよ、暇人乙、、、まぁ、でも頑張ってるみたいだし、明日も来てあげようかな、となるわけですな。

欠点としては、登録したフィードにつき最新の1件の記事しか表示されない点で、そのままでは、PB-100の宇宙の新着Blog、HP更新、BSS併せて10件!とかはできないわけです。

そこでYahoo!で提供しているPipesなるフィード加工サービスを使ってごにょごにょ→計10個のフィードを生成→BlogListに読ませると、ようやく所望の結果とあいなるわけです。
(10個のフィードをGoogleリーダーに登録してしまうとBloglistへの登録が楽になります)

ここまではまぁいいとして、このとき表示される記事の抜粋がちょっと長くないですか、ということで、PB-BASICでいわした僕が、ここ2日ヒーヒーいいながら、ようやく以下のコードで解決いたしました。

Firefoxでは、innerHTMLの関係で反映されませんが、まぁそれはご愛嬌ということで(違っ

そこへいくとPBって素直で本当にいいですね。
それでは、さよなら、さよなら、さよならぁ~

<span expr:id='data:item.blogUrl' style='font-size:11px;color:#666;'><data:item.itemSnippet/></span>
<script type='text/javascript'>

text = document.all['<data:item.blogUrl/>'].innerHTML;
document.all['<data:item.blogUrl/>'].innerHTML = text.slice(0,40);

</script>


※ <>&をそれぞれ半角にします。

すいません。つまずいたポイント含めまた後日きちんと書きます(^^;
今回はBlogURLからIDを作っていますが、10個のPipesフィードを使わないで単に抜粋を短くしたい場合、IDはリンクURLから持ってくるのがいいでしょう。(未検証)